• めちゃくちゃ忙しい。□2022.3.6 県支部名人獲得。  →2022.3.6(日) 山形県支部名人戦~誰がこうなると思った?の巻~しかし、その後は仕事が忙しくて24を1局もやれていない。そんな状態ではあったが、勢いがあるので県アマ名人戦の地区予選もなんとかなるだろうと出た。  →2022.3.13(日)山形県アマ名人戦内陸地区予選~引いてしまいました!~そしたら、私より100倍勢い&実力のあるN川全国朝日名人戦優勝者に止められて... 続きを読む
  • 前回→【山形の棋士】岡部怜央新四段と昔昔に指した将棋を紹介する~その1~□2014.2.2 20分30秒 vs岡部奨励会1級 昔のファイルに鶴岡田川とだけ書いてあった。一体何の将棋だったかのか分からない。やはり棋譜ファイルにはめんどくさくても情報は入れておくべきだなぁと思った。先手が私。▲56銀は私の趣向。早めの▲56銀を咎めるなら△54歩(銀を押し返す意味)だ。岡部1級もそう指した。それを見て私は▲65歩とさらに... 続きを読む
  • □山形県鶴岡市出身の岡部怜央さんがプロ棋士になりました!・2011年 小学生名人戦準優勝(5年生で出場) ・2011年9月 6級で奨励会入会・2022年4月1日付で四段昇段 大変おめでとうございます!!   岡部兄弟とは酒田ー鶴岡の仲だったので大会でよく当たっていた。岡部新四段が小学生名人戦で準優勝した時はめちゃくちゃびっくりした。そんな強かった?と思いきや、同年奨励会にもスッと入ったので、才能値... 続きを読む
  • 先週は、県支部名人戦で優勝しちゃいました^^→2022.3.6(日) 山形県支部名人戦~誰がこうなると思った?の巻~今週は、県アマ名人戦に出場するための内陸地区予選。枠は6つですが、昨年つちやんが県アマ名人を獲得しているためつちやんは地区予選免除。少し楽になるのかなと思いきや、3年前の全国アマ名人かつ先週朝日アマ名人戦で優勝したN川氏の参戦で6枠のうち1枠を争うトーナメントが全国区という鬼仕様となる。以前、私... 続きを読む
  • □2022.1.16 東日本支部名人戦の天童枠出場を逃す参考記事→2022.1.16(日)支部対抗戦天童支部一発代表決定戦(200人特権枠をめぐる戦い)天童枠は逃したが一般入試(県大会経由)からのルートは残されている。とはいえ、県大会へ行くとアマ将棋界のスーパースターN川七段が待っているという現実がある。いや、もっと現実を見ようか。そもそもN川七段がいなくても、いつメン(Y五段、H五段、HMM四段)と戦わないといけないの... 続きを読む
  • □2022.1.16(日)天童支部200人特権一発代表決定戦天童支部は200人特権を活かして、東日本大会大会へ支部名2名・団体2チーム・シニア2名を送りこむができる。怖い人達から削られる県大会を経由しなくて良いわけなのでスーパーミラクルウルトラビッグチャンス!もちろんレベル的には、県大会>>>天童支部なので、ここで代表になれない奴は県大会に出ても到底厳しいレベルだと思っている。しかもしかも、県大会は今年からN川七... 続きを読む
  • 棋戦      :2021年11月27日       第75回全日本アマ将棋名人戦  予選2回戦       ▲N七段(前名人)vs△I四段(東京都)山形新聞掲載日:2022.3/8~2022.3/10 (全4譜)・1譜  3/8(火) ピンチの前名人・2譜  3/9(水) 強い大学将棋部・3譜  3/10(木) 天使の跳躍?・4譜   3/11(金) ようこそ山形へ        戦型 :後手居角左美濃※千日手指し直し局ーーーーーーーーーーーーーーーー... 続きを読む
  • 冬になってから週2、3回のペースで金彦魚店で魚屋の寄せ鍋をテイクアウトしています。絶対に汁漏れしれない鍋を手に入れたのが大きいです。・車にのせても、汁が漏れない鍋を手に入れた【寄せ鍋テイクアウトの記録】 ある日、ちょっと鍋を豪華にしたいなと思い「牡蠣鍋」って出来るんですか?と聞いてみると「できるよ」とのこと!早速、1,500円で事前にオーダーしました。この日は、牡蠣鍋を食べるのが楽しみでしょうがなかっ... 続きを読む
  • 本県のY島研修会員(中1・写真下手前)作の詰将棋が2022年3月号の将棋世界の付録で佳作に輝いた。これがその詰将棋、9手詰です。小6の時に応募した作品とのこと。【ヒント:双玉問題。逆王手に注意。】阿部七段(棋士)…数分かかった。素晴らしい才能、うまいこと盲点をついている。小学生でこのクオリティはすごいと大絶賛。吉da四段(山大4)…1分半。5手目に意外性。すごく良い問題だ。M本全国中学生名人(高2)…2分。... 続きを読む
  • 1/10(月・祝)。N川七段が(全国)大会などが近い高校生達に将棋を教える神イベントが開かれたので天童将棋交流室に行ってきました。参加の高校生が急用で1名来れなくなったため私も混ぜてもらう幸運に恵まれたー!12時50分。交流室にいくとT橋奨励会員、M本N君、I泉君、ねこ山君がセッティングをしてスタンバっていた。13時。N川七段登場。高校生がN川七段に自己紹介など。N川七段の提案でオール30秒将棋でやっていこうと... 続きを読む
  • いやぁ、久しぶりにPC開きました。今年の年末年始は、6連休でしたが最初から休んだ感じがしませんでしたね。10連くらいあれば実家にも帰ろうかなとなるのですがもう数年帰ってないです。とはいえ、今年は雪がひどかったので毎日駐車場の雪かきに追われました。アパートは基本的に少ない雪捨てスペースの争奪戦なので、遅くやればやるほど、そびえ立つ雪山の上に捨てなければならずしんどくなるからなぁ。そして今年に入ってからま... 続きを読む
  • 棋戦      :2021年7月4日       第64回東北六県将棋大会 4回戦先鋒戦       ▲N五段(青森県)vs△山寺五段(山形県)山形新聞掲載日:2021.12/22~2022.1/7 (全7譜)・1譜  12/22(水) 御旗のもとに・2譜  12/23(木) 引き角に託す・3譜  12/24(金) 山寺五段の強さ・4譜  12/25(土) 団体戦の手        ・5譜  12/27(月)強いN川兄弟・6譜  12/28(火)個人優勝決定戦・7譜  1/7 ... 続きを読む
  • 今日は指し納めでした。暇そうなおがっしー・Y田くん・大空氏に来てもらった。びしびし指した。私・おがっしー・大空氏、全勝。Y田くん、お年玉大放出^^I泉県高校2冠王に「そういやジュニア団体高校の部、なんかサムイ事になってなかった?」と聞いたら「いや~全部俺の責任です」と言っていた。チームI泉だったのか…。ナマクビを貰った。最初に袋から出てきたのが左側、誰だか分からなかった…。続いて右が出てきた、これで「あ... 続きを読む
  • ◎12月25日(土)大学生の全国大会in四日市ほまみー君(山大4)は全国学生王将戦(十傑戦)予選敗退。うおおおおお、まじか。サエ―氏(山大1)は全国学生女流名人戦に参加、予選通過してベスト8へ。高校時代は全国ベスト16が最高記録だったがここで更新。良かった!!そのあとは、1回戦で敗れ順位決定戦に回り7位となった。10月から県職場団体対抗戦「チーム世界史」に参加してもらい毎週のように将棋を指した成果が出て... 続きを読む
  • 年末年始、困ることは食料の調達。寿司でも食べるか~みたいな感じになるのだがどこも超満員で宅配寿司も混雑・割高。あとは、年越し蕎麦に合わせる天ぷらを探すのも苦労する。丸亀製麺は大行列だしスーパーのエビは小さいわりに売り切れ…。その2つの悩みを解決してくれるのが金彦魚店だ。なんと、1月1日~3日までは店は開けないもののテイクアウトの対応はするとのこと。 シャッターを開けての通常営業は今年も31日迄、来年... 続きを読む
  • ラーメン花鳥風月で年越しラーメンをやっていると聞いて買ってきました。早期割引期間終了まであと3日❗️年末年始の冷凍庫にストック必須です‼︎#年越しつけ麺#つけワンタンメン#山形#庄内小麦 pic.twitter.com/REJIvhAEPX— 酒田ラーメン 花鳥風月 【公式】 (@sakata_kachou) December 13, 2021 私は事前に予約したので2,000円でGET。受け渡し日に引換券をもって交換してもらいました。商品がこちら、冷凍されております。何が入って... 続きを読む
  • 12月24日は、『呪術廻戦0』公開初日。クリスマスとかどうでもよくて、これを観るために休みをとったわけです。朝、まずは嶋にある麺屋春馬で朝ラー。うまい!朝から偏頭痛気味で調子が悪かったがラーメン食べたら治ってきました。そんな感じでそのまま嶋にあるムービーオンに突撃。30分前についたわけですが…めっちゃ行列やん( ゚Д゚)えええぇぇぇぇぇ。並ぼうかなと思ったのですがね、ひよっちゃいました。だって、ほとんど若い子... 続きを読む
  • ◎12/18(土)東北高校新人戦 この大会ほど情報がない大会も珍しい。東北の高校生のトップメンバーを集めて戦う大会なので結構すごい大会だと思うんだけどなぁ。山形は、女子の優勝者は2019のサエー氏など居るのだが、男子の優勝者は相当いない。おそらく20年以上さからのぼるか?。私の記憶では土岐田将棋道場出身で高校生で山形県将棋選手権を優勝したK田くん(酒田)は優勝していた。いや、もしかしたら全国高校選手権者+... 続きを読む
  • □東北ジュニア団体戦、チーム山形ここまでの流れ。女子の部が2位、小学生の部が優勝! 続く中学生にも期待がかかる。※参考記事・2021.12.5(日)東北ジュニア女子団体戦の感想~山形準優勝~・2021.12.12(日)東北ジュニア団体戦 小学生の部~山形優勝!~この大会の特典は、山形新聞に団体メンバー3人のカラー写真が載ることだ。3位以内に入れなかった場合は白黒写真になるのかが注目ポイントだ。ー--------------... 続きを読む

あべしん

・アマ五段(県竜王戦優勝)の四間飛車党
・中学、高校、大学、社会人で県優勝
 →全国大会出場
・地元紙で将棋の観戦記を書いてます
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

全記事表示リンク