• 3/1のアマ名人戦内陸地区予選から7日後の世界。天童北部公民館にて。シニア名人戦と支部対抗+支部名人戦の会場を分けたり途中で換気タイムもあったりとコロナを意識した大会であった。□支部名人戦抽選AとBに分けて4回戦を戦う、1位同士が決勝・2位同士が3位決定戦というやり方です。優勝候補のY寺さんとH田くんは同じ支部なので必ずバラける、なのでどちらかとは絶対当たってしまうのでここはもうしょうがない。山形ビッグ3... 続きを読む
  • 前回→三間から石田vs左美濃穴熊の捌きを丁寧に【R2.3.1アマ名人戦内陸地区予選3】T部井先生から好きなように書いてとTwitterでメッセージをもらったので書かせていただきます(笑)。先手が私。三間に何やってくるのかなと思ったら突然の△55角。・▲46歩とついてある形に55角の筋はある。・四間飛車に△55角→73角と転回する筋はある。この場合はどちらにも該当しないし仮に△73角と引かれても三間飛車なので角頭を狙ってい... 続きを読む
  • 前回→初手78飛に4手目14歩と揺さぶる【R2.3.1アマ名人戦内陸地区予選2】□本戦1回戦 vsあべりーさんあべりーさんの居飛車穴熊には一時期死ぬほど削られたので穴熊されたらどの作戦で対抗するかというのがテーマ。どうせ穴熊しかやってこないんでしょ~という決め打ち振り飛車で勝ち星を稼いだが最近は左美濃とミレニアムを多用してくるので私も変な作戦をとる事ができなくなってきた。というわけで先手が私、三間飛車に託... 続きを読む
  • 前回→天守閣美濃46銀戦法vs後手53銀型三間飛車の構え【R2.3.1アマ名人戦内陸地区予選1】◎予選2回戦 vsM少年県小学生トップ(3月当時)の小6の子との対局。後手が私。上図のタイミングで△14歩は▲16歩と受ければ相振りにして端を絡めて攻めますよ、受けなければ△15歩と端の位をとって居飛車にしますという揺さぶり。まぁそれで簡単に先手も悪くなるわけがないので「ちゃんと研究していますか?」という意味でもある。... 続きを読む
  • 2020年3月1日、アマ名人戦内陸地区予選開催。関東ではコロナの兆しが粛々と見え始めるもまだ山形ではそれほどでもない。参加者のマスク率も半々くらいでそこまで切迫した感じはしなかった。私はマスク着用でアルコール除菌のウェットティッシュやクリームを持ち込み万全の体制で臨む。さっさと勝って代表になって帰るか、さっさと負けて帰るか、正解は二つしかない。中途半端にこの会場にいるのが一番よくないね。というのも子ども... 続きを読む
  • 2019年版→俺のラーメンフォルダが火を噴くぜ!【2019年版】コロナ旋風で外食自粛の令が出される前に行っておいてよかった・・・。□山岡家・醤油ラーメン麺硬め、味薄め、油少なめ (670円)シンプル is 醤油。  なんだかんだで山岡家はこれだよな~。と、思いきや期間限定プレミアムしょうゆとんこつラーメン(890円)が美味かった。刻み玉ねぎ、わかめ、めんま、チャーシューなどトッピングてんこもり。全体としても醤... 続きを読む
  • □金ちゃんラーメン所在地:山形県山形市城西5-30-25営業時間:11:30~14:30/17:30~20:30定休日:火曜日最近テレビで内陸地区のラーメン店1位に選ばれ夜でも混雑中です。 ラーメン道で村山地区1位は光栄です。 pic.twitter.com/56oAyquWll— 城西金ちゃんラーメン (@shirokin902) February 7, 2020 ・みそラーメン(770円)+味玉(110円)きくらげ、コーンがいい味出しています。。山形市伝統の辛味噌ラーメンという味ではないで... 続きを読む
  • 大会が全部なくなると一体何をモチベーションにして将棋を頑張ったらよいんだ!という人が増えるだろう。勝つことを目標に頑張るのは健全なことだ。しかしまさか大会が中止になるなんて考えもしなかったよなぁ。経済が激悪化で新聞社(スポンサー)がアマの棋戦にお金を出せなくなった時、すなわちあと5年くらい先の話かと思っていたら別の要因で中止になるとは。今ある全国大会も未来永劫続くわけではないのでコロナが収まって再開... 続きを読む
  • 世間にはコロナ旋風が吹き荒れているがそれとは関係なくこの時期は忙しい。しかし!毎年春先の大会は意識が朦朧としながら指しているので内容が全然ダメなのだが今年は奇跡的に天童支部の新春大会で優勝して支部名人戦の県大会&東日本一発代表選考会の2つの出場権を手にすることができた。それもこれも最強中学生世代が受験勉強で大会に出てこなかったからである。さらに私の快進撃は続き、アマ名人予選内陸地区予選で数年ぶりに... 続きを読む
  • 金彦魚店はテイクアウトも出来るよ!これ言っていいのか分からないけどテイクアウトの方が得しているんじゃないか?(笑)と思うときもあるのでそこらへんも書いていきます。□お弁当は300円から~去年迄は予約のみで弁当を提供してましたが最近は出来る範囲で弁当を提供してます。作り置きはしませんので待つのが嫌な人はやはり前以て注文を入れてくれます。フライ四点盛り弁当300円~ https://t.co/dPy5I1fq76— かねひこ【金彦】 (@... 続きを読む
  • ※この記事は最初に『ひらけ駒!』、最後に『ひらけ駒!return』について書いています。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー作品名:『ひらけ駒!』全8巻ジャンル:将棋にハマった息子とそれを見守る母を描いたほのぼの将棋漫画著者 : 南Q太出版社: 講談社(モーニングコミックス) 発行日:2011年3月23日販売価格: 543円+税登場人物:菊池宝(きくちたから)くん小4(道場初段)とその母感想:ネ... 続きを読む
  • 作品名:『すっ飛びの桂馬 』全6巻ジャンル:真剣師もの。青年漫画注意!著者 : 向後つぐお出版社:日本文芸社発行日:昭和60(1985)年12月25日販売価格:480円登場人物:谷口桂馬(たにぐちけい)伝説の駒師である父の形見の駒で指すとパワーアップする。感想:ネタバレ注意!主人公の父親は山形県天童市の伝説的駒師である。名を「風雪」として円空の一刀彫りを駒に取り入れた稀代の天才である。父が急死すると桂馬は山形... 続きを読む
  • 金彦魚店の駐車場→【あら汁無料】金彦魚店で鮮度抜群500円定食を頂きました【駐車場の詳しい説明アリ♪】□お刺身が死ぬほど食べたい800円の定食だとX定の刺身4点盛りが最大です。参考までにある日のZ定食の3点盛り⤵その他定食の写真はこちら⇒金彦魚店の全4種類の800円定食を食べた感想【ねぎとろ・刺身・フライ・煮魚・焼き魚】800円の定食は刺身+フライor煮魚or焼き魚という組み合わせがメインでお刺身にだけ全力を注いでる... 続きを読む
  • 作品名:『くすぶりの龍 』全1巻 ※青年コミック注意! ジャンル:真剣師、最恐の盤外戦術原作 : 馬場 信浩 時間遅れの紅白楽しんでる。ラグビーオンパレードやんけ。ちゃうやろ。「ヒーロー」流したれよ。— 馬場信浩 (@schoolwars1) January 1, 2020 漫画:木村栄志監修: 中田功棋士出版社:秋田書店発行日:1996年8月販売価格:530円目次:全 202ページ主人公:根津龍吉シティハンターの主人公に似てると思う... 続きを読む
  • 最近読んだ将棋漫画で初心者向けの面白い勉強法が描いてあったので紹介する。□切れ負けラッシュ!池沢春人著『ものの歩』2巻からです。将棋を覚えてちょいちょいの主人公は大会に出ることになる。覚える戦法は矢倉に絞る。相手が振り飛車だろうが居飛車だろうが何やられても矢倉の経験値で勝ちましょうという方針。参考記事→将棋漫画『ものの歩』の感想と気になる伏線ベスト3!問題は、短期間でどうやって経験値をつけるのかとい... 続きを読む
  • 作品名:『ものの歩』全5巻ジャンル:初心者が高校都大会優勝や奨励会を目指します!著者 : 池沢 春人監修: 橋本 崇載棋士出版社: 集英社(ジャンプコミックス)発行日:2016年1月9日販売価格: 432円(電子書籍:410円)登場人物:高良信歩(たからのぶほ)感想:ネタバレ注意!物語の舞台は奨励会員限定のシェアハウスかやね荘。ここはで若い男女が共同生活を送っているぅぅぅ!てっきり将棋×ラブコメみたい... 続きを読む
  • □ 鬼がらし 江俣店所在地:山形県山形市江俣3-18-28営業時間:[月~金]11:00~17:30[土・日・祝]11:00~22:00休日:火曜日 山形由来の有名人がTVで紹介している印象が強いのが鬼がらし江俣店。七日町などにもお店がありますがそれぞれ味が違います。駐車場が広いのが江俣店なので私的には一番行きやすいです。・味噌ラーメン中辛(790円)  基本の味噌。スープは辛味噌を混ぜるのではなく最初から辛みが入ったスー... 続きを読む
  • 作品名:『こんなレベルの低い将棋見たことがない!』2巻ジャンル:作者が将棋を通じて世界を広げていきます著者 : 安藤たかゆき低将2巻予約始まりました。将棋わからない方にも笑ってもらえるように描きました。どうぞよろしくお願いします こんなレベルの低い将棋見たことがない! 2 安藤たかゆき https://t.co/I4BdgTIhcE @amazonJPさんから pic.twitter.com/MDyeewLcCR— 低将の安藤たかゆき (@kumotorad... 続きを読む
  • 作品名:『マサルの一手!』全3巻ジャンル:小学生男子&女子の奨励会物語著者 : 村川 和宏 ハッチング編(完) pic.twitter.com/wW49O7W9uU— 村川和宏 (@murakawazuhiro) 2017年3月1日 監修: 森内俊之棋士出版社: 小学館『小学5年生』連載作品発行日:2003年12月25日販売価格:プレミアついてます!(定価486円+税)登場人物:武蔵野マサル(小4)正義感が強くアツくなりやすい性格。感想:ネタバレ注意!マ... 続きを読む

abcn

・アマ五段(県竜王戦優勝)
・中学、高校、大学、社会人で全国大会出場
・四間飛車歴およそ25年
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

全記事表示リンク