H30 赤旗県大会1回戦~風車vs居飛車穴熊★悪手乱舞~

★参考記事
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
はぁぁぁ、H30 赤旗県大会ついに始まりました。

私の目標は2-2で可もなく不可もなくという成績を取る事です。
今、あまり代表になってやろうとか勝ちたいという気持ちが湧いで来ないので無難に無難に乗り切りたいですね。あわよくば2-2で4位くらいに入賞して県下ランキングポイント1が欲しいな~(笑)

というわけで今大会は、前回ブログ「【救世主】メガネずり落ち防止アイテム」にも書いたように鶴岡勢から勝ち星を稼いで2-2を目指します

◎1回戦 vs S藤Aさん (鶴岡)
はい鶴岡勢きました~!
S藤Aさんは今年の県竜王戦2位で穴熊の使い手、そして序盤巧者。
下図は後手の私がすでに作戦負けと思われます。
2018-09-23a.png
風車っぽい構えを作ったのはいいけど金銀四枚の穴熊に組まれては将来の9筋攻めも効果が薄そう、満を持して仕掛けられてしまいました。
以下、35歩、同歩、同角で下図。
2018-09-23b.png
1歩を取られたので手を作られそうです。
は~~困った、困った。
ここで長考して勝負手。
桂馬を跳ねます。
左のw
2018-09-23a_20180923203101f96.png 
同飛と取れば34銀ですが正直自信ない。
本譜は以下、15歩、同歩、13歩。
2018-09-23d.png
これは結構謎の手です。次に15香と走れるわけでもないので手渡しの意味に近い。 
※30.9.25追記
 対局者のS藤Aさんから教えて頂きました。
 13歩の次の狙いは▲15香、同角、25飛、48角成、12歩成、同香、13歩との事。素晴らしい手順ですね、これくらったらしびれます。

う~~ん、振り飛車党の第一感は31飛。
2018-09-23e.png
次に22金と開けば先手受けにくそうではある。

しかし再掲下図では一切攻めないで受けきって勝つという方針なので
攻めを呼びこむことにしました。
2018-09-23d.png
以下、34銀、44角、13香。
2018-09-23f.png
次に△24歩と桂馬にひもをつけれたら完封できそう。
なので先手は激しく攻め立ててきます。
以下、▲35歩、43銀、62角成、同王、25飛、69角。
2018-09-23g.png
この69角に超期待をしていたのですが・・・。
S藤Aさん、さっと▲28飛と引く。
2018-09-23h.png
しびれました、角打った意味ないどころか角を捕獲する順まで出てきそう。
以下、泣く泣く38歩、68金引、47角成、34歩。
2018-09-23i.png
上図以下、△同銀は▲44桂の単純攻めが受けづらい( ;∀;)
何もしないと▲33金からバラされる。
もう受けきれる局面じゃないっすわ~、仕方ないから39歩成、33金、同金、同歩成、同角で下図。
2018-09-23j.png
次の手が継続の好手でした~。
35桂!
2018-09-23k.png
32銀は43金、34銀なら32金。
しょうがないから52銀左と開き直る。
2018-09-23l.png
以下、穴熊流無筋の23飛成で後手敗勢だと思いましたよ。
2018-09-23m.png
同飛、同桂成、44角、81飛(91の香を削る)くらいで先手の堅陣に手がつかない、ゆっくりこられて大差負けだと思いました。

しかし本譜は下図以下…
2018-09-23l.png
34金?、29と、27飛、36馬、33金、27馬、43桂成と進行。
2018-09-23n.png
これ逆転したと思った。
仮に52の銀が成桂で取られてもあまり困らない。

しかし何を指していいか分からずパニックに…\(^o^)/

攻めなら96歩なのだが、受けならと考えた時にふらふらと61銀・・。
2018-09-23e_201809232207232c7.png 
取られてもいい銀を逃げているのですっごく感触が悪い。
悪寒はするのだが具体的にそれが何か分からない、頼むぞ~せめて±0くらいの手でいてくれ~・・・

以下、32金!
2018-09-23o.png
悪寒的中、マイナス5万点ですわコレ。
11飛は44角の王手飛車がある。
自慢の地下鉄は61の銀で封鎖され飛車死亡。
61銀は指さない方がまだよかった、はぁぁぁ。

以下、49飛に44角。
2018-09-23p.png
同飛成、同成桂、26馬で最後まで頑張ります、スイス式の1回戦を負けると2回戦以降ほぼ消化試合になるのでここで本気出さないともう出すところがない。
2018-09-23f_20180923222009aa9.png 
以下21金、44馬、42飛、52桂。
2018-09-23q.png
穴熊堅いので▲81飛みたいな手でじっくりこられると後手は手も足もでなくなります。本譜は、以下41飛成に51金が痛恨の悪手。
2018-09-23r.png
32竜と逃げてもらったら72王で81飛の打ち込みを消して戦おうという意味でしたがすかさず44竜、同桂、33角と打たれてしまいげんなり。
2018-09-23t.png
51に金打った意味がない\(^o^)/
それどころか目標になってしまった。

51金と打たずに72王の方が良かったかな~。
2018-09-23s.png
51金は自陣の金銀の枚数を重視したのですが場所が悪すぎましたね…。
感触の悪い手だなと思ったけど、本当にそうだった。
将棋難しいな~、終盤は自陣の金銀の枚数を大事に指せという教えがあるけどこの場合は当てはまらずか。

再掲下図。
2018-09-23t.png
仕方ないので49飛とつなぐ。
2018-09-23b_201809232124251ff.png 
ここで▲43飛なら投了級でしたがまさかの31金、52歩、11飛という進行に。
2018-09-23u.png
31金から11飛は意地でも金を活用しようという手だがこれなら楽勝、金ぶつけられても金もらえるなら有難いと楽観が入ってしまった。
以下、96歩、同歩、97歩、同香、85桂、41金、
2018-09-23c_201809232129565ff.png 
いや~~この41金が大変な狙いのある手でした、舐めてました。
上図以下52金は落手、42金の瞬間に気づいた。
2018-09-23w.png
なんと33角が42歩を削った事で51に利いてくるんですね\(^o^)/
52金は敗着級、後手王の寿命が短くなってしまった。

で、あれば下図41金の瞬間に
2018-09-23c_201809232129565ff.png 
98歩、同王、96香しかなかった。
2018-09-23v.png
これなら相当の勝負、これを狙っていたのに52金の落手のおかげで実現せず、はぁぁぁぁ。

本譜は下図以下、
2018-09-23w.png
72王、52金、同銀引、51角成、62金、52馬、同銀、91飛成

2018-09-23x.png
91の香車が盤上で一番価値の高い駒だと思っていたのに削られちゃいました。
攻防ともに見込みなしで以下詰みまで指して投了。
終わってみれば穴熊で固めてドンのS藤Aさんの必勝パターンでした。

感想戦で下図、11飛に・・・
2018-09-23u.png
56桂なら4筋に飛車が通るので後手勝ちでは?とS藤Aさんに指摘される。
2018-09-23y.png
開き直って67金直にどうしたらよいか分からなかったのだが
そこで96歩と端攻めすればよいのか~~。
2018-09-23d_20180923214846ba7.png 
これが万全の手順か。

うーーーーーん。
何回この将棋は逆転したんだが分からない。逆転したと思っても王様が薄いので攻防のバランスをとらないといけないので正着を指すのが非常にしんどい。
精神的にきついッス。

はい、というわけで0-1。
優勝はこれでほぼ無くなりました。
同時に頼みの綱の鶴岡代表に負けてしまいショック。

そして、2回戦は?
また鶴岡地区の代表とでしたw

関連記事

コメント

非公開コメント

abcn

・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

プロフィール

abcn

Author:abcn
・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

全記事表示リンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター

スポンサーリンク

検索フォーム

リンク先

・将棋アンテナ棒銀くん http://shogis.com/r3.php