私の公務員試験4【共闘】


「すいません、もしかして受験されましたか?私もそうなんですよ」

「あ、私もです!仲間ですね。論文どうでしたか?」

すると彼も快く応じてくれた。
 
彼は、Sくんといって地元の進学高から国立大へ入学、公務員試験2度目の挑戦の大学生である。ユーモアがありセンスが良い感じの男だ
 
 さらに、声をかけた。
 
彼は、Nくんで国立理系学部の出身者である。
25歳で職歴があり2度目の受験との事。やや影があったが柔らかく笑う男だった。
 
バスに乗りそれっぽい受験生に声をかけた、彼はTくん。国立大を卒業後、大手外食産業で働いた職歴を持つ26歳。
聞いてびっくり私の高校の後輩だった。
うちの高校から国立大に入る人間がいたのにまず驚いた。
 
バスの中では4人でワイワイ地元までの2時間半を過ごした。
みな、公務員試験仲間が居なくて喋りたいことが沢山あったようだ、既卒ならなおさら。それにしても私以外全員国立大出身とは驚いた、受験生のレベルがやはり高い試験だと思う。
 
以後、4人で共闘していくことになる。

S君、N君、T君と、後日「集団討論」の練習をすることにした。
 
場所は、私がいつも使っている大学の食堂兼カフェテラス。
広々とした空間で一般人もそこで寛いでいるので使いやすかった。

そして、言いだしっぺの私がちゃんとしないといけないと思ったので、『公務員試受験ジャーナル』から過去5年分くらいの集団討論のテーマをまとめて全員に配布した。そして、今回の練習は、本番で出そうなテーマを2月に行われた説明会でもらった資料からピックアップして行った。
 
練習開始。各々集団討論の対策本は、読んできたはずなのだが実際にやってみると全員が全然ダメだった。全員1回ずつ司会をしたのだが話の着地点が見えないという。
 また、最初の段階で発言しすぎても後から話すことがなくなる事にも気づいた。しかも本番はもっと個性豊かなメンバーが集まり10人くらいで行うので本当にうまくまとまるのかなど不安要素は尽きなかった。
 
練習の後はランチしながら試験の進展状況について話した。
面接で何が聞かれるかなどそれぞれの情報を出し合い有意義な時間を過ごした。
まさに情報戦である。
 
後日、第2回練習会を企画した。
場所は、ハローワーク若者支援センター。
60代のおっちゃん職員の方がオブザーバーとして気づいた事を集団討論の後にコメントしてくれた。このおっちゃんは、公務員試験のプロではないがやはり誰かに評価されるという視線があるだけで緊張感が違う。
 
練習後は、近くの焼肉屋でランチ。
それぞれ面接カードを見せ合いツッコまれそうなとこを言い合った。
 
あとは、どうでもいい笑い話や公務員試験ネタで盛り上がり29歳にして第2の青春が来た感じだった。苦しいときに一緒にいた仲間とは一生うまくやれそうな気がする。
 
 ランチの後、いったん解散。

私だけセンターで個別面接の練習。
 
文書で作成した面接用の答えを口語に変換する練習が必要と痛感。

そしてなんと!

過去にセンターを卒業した方達の貴重なレポートが眠っていた。

予備校なら金払って渡すレベルの情報です。

勿論、内容はS君とN君・T君にもシェア。
自分一人だけ受かろうと思った瞬間にこの試験は落ちると思った。
 
そして、日を改めて4人で3回目の集団討論の練習会
これがラストになりそう。

前回、前々回よりスムーズに討論が回る。
本番でこんな理想的な展開になれば楽だなぁ。笑。

そして、恒例のランチ

ここでTくんが口を開く。

「いや~なんか第一志望と面接被っちゃったよ。だから俺、辞退するわ。みんな頑張ってくれ」

まじか…( ゚Д゚) それにも関わらず、俺たち3人の集団討論の相手になってくれたとは。本当に感謝。いやぁ…ありがてぇ。
 
T君の受験先は、超難関の労働基準監督官
かつて私もブラック企業に削られたときに一番最初に目指して挫折した省庁。
その場では言わなかったが「私の分まで頑張って」と心から思った。
 
 
8月中旬。
 地方上級の2次試験が終わった。
   
圧迫面接のパターンでした\(^o^)/

 
そして、Sくん・Nくんに今日の面接を報告。
Nくんもなかなか落ち込んでいた。
Sくんは、そこまでひどくなかったと言っていた。
 
2週間後。
もぬけのから状態で日々を過ごしていた。
 
合格発表当日。

大学図書館で勉強しながらスマホで合否結果を見た
 
ん…HPになかなか繋がらない…。
5分後、ようやく合格者の番号が入っているPDFファイルを開けた…。
 
そこに自分の番号は…


関連記事

コメント

非公開コメント

abcn

・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

プロフィール

abcn

Author:abcn
・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

全記事表示リンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター

スポンサーリンク

検索フォーム

リンク先

・将棋アンテナ棒銀くん http://shogis.com/r3.php