私の公務員試験3【毒リンゴ】


【6月 地方上級試験】 

朝、駅前から会場の山形大学まで行くバスに乗ったつもりが全然違っていた。

ヤバいと思い、途中下車。

参考書がぎゅうぎゅうに詰まったリュックを背負いグーグルマップを見ながら必死に歩いた。

こんなとこでくじけている場合ではない」と自分を奮い立たせた40分。

汗だくで会場に着いた。

参考書を見直す間もなく試験開始。
 
最初に教養試験、数的処理が予想外に簡単だった。
簡単と言っても4割くらいの手ごたえですが。
4割あれば数的が得意な人とあまり差をつけられずに済んだという事です。
 
午後の専門試験は苦戦。
地方上級の経済学は意味が分からない問題が多い。

そして一番の誤算は経営学。
『スーパー過去問ゼミ』を3周したのだが一問も解けませんでした。
知識一発勝負の科目はこれが怖い。
地上(地方上級)は数的と経済学が手ごわいので他の科目でバーッと点数を取る作戦だったのだがこれは痛い(ノД`)・゜・。
 
ううぅぅぅんとうなだれながら再び高速バスで2時間かけて地元に戻った。
 
7月半ば。

地方上級の一次試験合格発表。

ネットで合格発表を見る。







 
うわぁぁぁぁ







あった!!!







 
ヒェェェ(;´Д`A

私みたいな大馬鹿野郎でも地方上級の筆記通るんかい!
とても驚きました…。
自分がやってきた勉強法は間違って無かった…。
 
筆記通ったら、みんなが急に優しくなりました。(笑)
 
しかし、本当の勝負はここから。

この時点で順位は不明、採用数に対しての倍以上の人数が筆記を通過したのもまた事実。

近年は面接重視なので、作戦を練る必要があります。
特に私は経歴がヤバいので(*’▽’)
 
2次試験に向けて面接シートが一番手間取った。
『公務員試験 現職人事が書いた自己PR・ 志望動機・提出書類の本』を読んだのだが添削してくれる人がいなくて困りました(笑)。
という事で公務員試験必勝倶楽部の田村先生の添削講座を買ってみたりと色々やった。

最後の戦いなのでお金を惜しむ意味が無いので。

そして本番提出用に清書を書く。







誤字りました( ゚Д゚)


動揺するあべしん先生。
悪手の後にはまた悪手。







2か所目誤字りました\(^o^)/










二重線で訂正。
俺の人生も二重線で訂正してくれ。

下書きまでちゃんとやったのにこういう事をするんだもんなぁ…あほだな自分。
 


 
8月初旬、朝から2時間半高速バスに乗り1回目の2次試験へ。
 
席に着くと、隣に30代半ばくらいの男性がいた。
聞けば関東から受けに来たそうだ。
 
しかも、なぜか宮城の『河北新報』を広げて読んでおり私に「これここの新聞?」と聞いてくるのだった。受験業者の暇つぶしなのかもしれない。
 
 定刻になると、試験官が現れ1日の流れを説明した。
 
そして携帯やスマホの電源をオフにするように指示をした。

ここで事件発生。
 
なんと…
fc2blog_201801240027317aa.jpg 
電源を切るスイッチが陥没しているではないか!

朝バスに乗ったときは正常だったはずなのに一体なぜ!?
小学校の時にスプーン曲げも出来なかったのにまさかハンドパワー??

しかもよりによってこのタイミングかよぉぉぉ。
 
オフにしないと試験中に電話が来るかもしれない、やりすごすのは無理。

私は…
 
毒の沼(歩くごとに順位が下がる沼)を歩いた。
dq1-21-roto-mark.jpg 

 
そして試験官に事情を説明…。
 
隣の事務室まで連行されスマホを紙袋で保管してもらうことになった。

勿論、受験番号と名前を控えられた。

う~~~ん、どうしてこうなった…。
アメリカならとりあえずはアッ〇ル社に裁判起こすレベルです。
 
そして平常心を失いながらも論文を書き上げ試験終了。
論文は公務員試験必勝倶楽部の吉井先生の「スーパー教養論文講座」のおかげでなんとかなりました。
 2回目の2次試験(適性検査・集団討論・面接)の詳細が配られ解散。
 
最悪の日だったが…私の仕事はここからである。

自分の町へ行く高速バス乗り場、そこで受験生と思われる男性に声をかけた。
 
関連記事

コメント

非公開コメント

abcn

・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

プロフィール

abcn

Author:abcn
・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

全記事表示リンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター

スポンサーリンク

検索フォーム

リンク先

・将棋アンテナ棒銀くん http://shogis.com/r3.php