選手紹介★T田さん

◎T田4段


【山形工業高校→社会人】

【大会実績】
・全国高校選手権団体の部ベスト8(山形工業高校チーム)
・H11年第1回国際将棋トーナメント団体戦日本代表先鋒戦優勝
・H11年朝日アマ山形大会優勝
・H27年東日本支部対抗戦団体戦3位(天童支部)→四段免状
・H30年アマ王将南東北ベスト16 

【人柄】
あべしんの2個上の先輩でジュニア時代はよく当たっていた。
H29年にあべしんのブログ活動に興味を持ち?数十年ぶりに私と合流した。
なぜかSUICAにお金をチャージしておりあべしんに奢ってくれる素晴らしい先輩です(^_-)-☆
また、あべしんが県大会優勝するとその都度、ごはんを奢ってくれる素晴らしい先輩です。

性格は、一言で言えば努力家。
コツコツ積み上げてくるタイプです。
人の痛みが分かる系の人なので指導者に向いている気がします。
選手には向いていないとは言っていませんよw

【棋風】
四間穴熊や居飛車穴熊が得意で激戦の内陸地区予選をコンスタントに抜けている。
最近は雁木戦法を開拓しているが3筋(7筋)速攻をかけられたときの対応に苦しんでいるw 2018年は、棋風に似合わず三間飛車をやりはじめたのは面白かった(しかも勝っているし)。
主戦場は、ゲーセンにある「天下一将棋界2」でオンラインで全国の強豪達と腕を磨く。

【趣味】
好きな音楽は、Perfumeで将棋大会にツアーグッズのTシャツを着てきたりPerfume優先で普通に将棋大会を欠席するなど独自の世界観で動く一面もある。

また、Twitterに甘いスウィィーツの画像やブログにメルヘンな文章を投稿することから鶴岡のS藤Aさんに「県将棋界のOL」というあだ名をつけられたが本人はご満悦のようです^^

2018年、仕事帰りにヨガを習っている事が発覚!
将棋はAI化が加速していますがT田さんはOL化が加速しています。

また、県大会前日に大会会場になっているホテルに泊まるなど「将棋宿」も実践している。

スターバックス天童店で将棋をやろうという試みを流行らせた仕掛け人でもある。
【スタバ将棋研究会実績】

2019年版 7つの質問】



Q1 今年の報告と2019年の目標をお願いします。



→報告個別指導に力を注いだ。



二千局盤来にスタッフとして参加したのは印象深い。



選手としては、竜王戦ベスト16、大山杯ベスト16



うーむ、いまひとつσ( ̄∇ ̄;)竜王戦は滝ノ湯ホテルに前泊して、満喫しすぎたのが敗着笑?



→目標個別指導の継続、将棋の普及活動。



選手としては…まずは大会に参加したいσ( ̄∇ ̄;)



 



Q2 どんなタイプが好きですか?(何とは言っていない)



→色が白くて、細身。これは昔から変わってない。あれ?魚の話だよね笑?



もちろん、女性の好みしか浮かばなかったけど笑



 



Q3 2018年は2017年と比べどんなところを修正しましたか?



  →ヨガ教室に通い始めたこと。心の平安が…訪れなかった笑




Q4 やってみて伸びなかった勉強法を教えてください。 



→うーん、だいたい身になってると思うが本当に強いて言えば、ネットの早指し。負けすぎてストレスになった。あれ?俺が弱いだけ笑?




Q5 2019年、県棋界で活躍しそうな3名とその理由をこっそり教えてください。



1→  N須少年 将棋に対する取り組みが真摯であり、センスがあるから。まだまだ伸びる可能性があり、才能が開花する頃だと思っている。教え子贔屓かもしれないが、がんばってほしい。




2→  
清N少年単純に地力がある。今年は大活躍すると思う。那須と同様に彼も「持ってる」男だと思うから。




3→  
自分  3人目は迷ったけど私で笑 誰だよ、選手としてのあなたは終わりましたとか言った奴は笑



残念ながら、選手として活躍できそうにないのは事実だが、文章や指導で活躍や貢献したい。というか活躍する!1年終わって、口だけやんて突っ込み入る気がする笑



 



Q6 将棋をやっていて良かった事は何ですか?



(哲学から現実的な話まで何でも可)



これ、たくさんありすぎるんですよね本当に。



まずは、女性にもてることは外せないよね。



ん?読者が固まってる姿が目に浮かぶのは気のせいか笑?



 



そもそも将棋そのものがむちゃくちゃ楽しい。



指してよし、観戦してよし、指導してよし。



楽しすぎる!щ(゜▽゜щ)←顔文字笑



いろいろな出会いやライバルとの熱闘。本当に良い師匠、仲間、教え子に恵まれました。



各種大会でいろんな場所に行けたこと。鳥取県にはなかなか行く機会がないので、本当に良かった。



 



日の丸を背負って、日本代表として国際大会の団体戦に師匠と一緒に出場して、優勝できたこと。



あ、すいませんこれは自慢ですね笑



歳をとると、武勇伝語りたくなるのはなぜ笑?



 



Q7最後に一言!!



→いつもありがとうございます!!



いろいろな方にお世話になり、本当に感謝してます。



見た目はいかつくて、怖いですが笑、心は優しいはず?なので、気軽に声をかけてください(* ̄∇ ̄)



これからもよろしくお願いいたします!


あべしん追記⇒今年は個別指導元年でした。N須&清N少年はその通りだと思うのでアンダーライン引いておきました。本人活躍アピールには、フォントサイズを巨大化させて晒しておきましたw 弟子が活躍すると嬉しいけど負けると自分が負けたような気がするので大変です。来年も頑張っていきましょう、今年もありがとうございました^^



【H30年版 7つの質問】
Q1 今年度の報告と平成30年の目標をお願いします。
今年度は選手としては体たらくの一言。
負けまくった記憶しかない。特に、職団戦は完全なる戦犯で悔いが残る。 
逆に普及面は充実。
ブログの発信や天童子供将棋教室のサポートや、個人指導を実施。 
12月からは訪問式将棋講座を始動。情熱を注げたと思う。




来年の目標は…最近は自然と目標を立てなくなった。
というよりは1日を大切に生きている。
なので、今を生きること。
では、味気なさそうなので代表獲得と将棋普及、ブログの活動継続。

Q2 好きなアイスクリームの種類(味)を教えてさい。
チョコクッキー、チョコミント、チョコ、ストロベリー、抹茶、胡麻、だだちゃ、等。
基本はなんでも好き。アイスクリームよりもソフトクリームの方が好き(’-’*)♪

Q3 山形県棋界のイケメンといえば?
順不同です。
・若手は石田君、吉田君、望君。
・今は他県だけど、尾形君と堀井君と篠原君。
・ベテランは光明さんと、山寺さん。
・昔は俺ももて…これ以上はやめておこう(笑)
 
Q4 初段前後から3段になるためにやった勉強法を子ども達のために披露してください。

初段前後から三段までにやった練習は、実戦を振り返って手書きで棋譜に残すこと。
その時に、対局中の感情の推移等も書いていたこともある。
忘れた頃にまたその棋譜を盤に再現して、当時よりも見え方や感覚が変わってい
たか確かめていた。
そして、それも言葉に綴って残した。

詰め将棋は一桁のものをひたすら解いた。なるべく答えは見ないで自力で。
並行して必至も解いた。
当然ながら?授業中も解いていた(笑)

棋譜並べは中学3年から始めた。じっくり並べたり、手早く並べたり様々試した。
とにかく盤と駒に触れて再現した。

高校3年間は1年365日将棋ばっかりやっていた。
駒を持たなかった日はないような…「毎日将棋しないとストレスたまる」と
言っていた記憶あり。
それが今では…やはりこれ以上は言わないでおこう(笑)

結論は「量」質云々はその先だと思う。
 
将棋が大好きで情熱を燃やし続ければ三段は到達可能と信じている。

Q5 平成30年、県棋界で活躍しそうな3名とその理由をこっそり教えてください。
本間君。まだ対局したことはないが相当な実力者だと思う。
将棋そのものに地力があって安定感がある。さらに負けにくい将棋だと思うから。 
俺と当たった時は緩めてくれ(笑)
 
→次はあべしん君。東北6県が地元開催なので、ものすごく気合いが入っているはずだから。
今年は県竜王を獲得して自信を深めたのも好材料だと思うから。
 
→最後は自分ヽ( ̄▽ ̄)ノ…と言いたかったけどここもやはりやめておこう(笑)

山寺さん。全てにおいて頭一つ抜けてると思うから。

Q6 誰かにメッセージを書いて下さい。
誰に?→あべしん君、
メッセージ→ お互いがんばろう!
 
Q7 最後に一言!!
たくさんの方にお世話になり、今の自分があります。 
いつもありがとうございます。
本当に感謝しています。
 これからもよろしくお願いします。

あべしん感想→ちょこちょこ自分アピールしますね、そして引っ込めるw
  Q4の上達法は努力家タイプのT田さんならではの熱の入ったものですね!
  将棋が大好きで情熱(時間)さえあれば誰でも3段は可能というのはそう思います。
今年は確かに不調でしたがw来年はPerhumeのLiveで県大会優勝報告出来るようにがんばってください!!そして頑張って生きてくださいww


関連記事

コメント

非公開コメント

abcn

・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

プロフィール

abcn

Author:abcn
・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

全記事表示リンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター

スポンサーリンク

検索フォーム

リンク先

・将棋アンテナ棒銀くん http://shogis.com/r3.php