【8枚落ち】五段vs五段【3匹の子豚】

【宣伝】
10.26の山形新聞将棋欄からあべしんvsU野先生の自戦記が始まりました~。
暇な人は見てね!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー さて、久々に駒落ち記事を書こうと思ったら・・・
 
もしかして「激指13」や「ぴよ将棋」って上手の駒落ちの定跡がインプットされていない感じ?
2枚落ちで教えてもらおうと思ったら居飛車穴熊されてあひゃ。

駒落ち上手の嫌らしさって局面全体を使った勝負術だと思うんですがそういう将棋指してくれるソフトあれば教えてください。

仕方ないので▲あべしん5段vs△あべしん5段の8枚落ちをお届けします。
どういった思考で指しているかを眺めて頂ければと思います。

2017-10-26a.png
はい、ではあべしんせんせーは四間飛車が好きなんで四間に振っていきます
  するとこんな感じになります。
     ↓
2017-10-26b.png
四間飛車に構えたら次は王様を囲います
囲わないで攻めても正解ですが「戦いの前に王様を囲う」方が勝率は高くなるよ。

だって、思い出してほしい。
君たちが少年時代に観た「3匹の子豚」。
   
藁の家の子豚と木の家の子豚はオオカミから家を破壊されて最後は詰まされたよね。
でもしっかりレンガの家で固めた子豚は助かった、そういう教訓からも王様は囲った方が良い。

つーわけで四間飛車は美濃囲いに囲います。
2017-10-26c.png
はい、これ本美濃(ほんみの)囲い↑。横からの攻めに強いですよ。
ここでいったん囲いは終了、次は攻撃陣形を作りたいのですが遊んでいる駒がいます。
そうですね、左側の銀(79銀)が全く働いていません。
使ってやりましょう、前へ前へ!!
2017-10-26d.png
四間飛車の攻撃陣形は、左の銀を上の67に持ってくるのがポイント

さてさて、以下△14歩には必ず▲16歩と受けましょう。
こうすることでレンガの家にえんとつ(通気口)を設けます。

2017-10-26e.png
最悪ここ(1筋)から終盤にトム・クルーズさながらの脱出劇を演じる事ができるのです。
 

でもって下図を見て下さい。
2017-10-26f.png
敵が上から圧力をかけてきています。
こういう事があなた個人の身に起こったらどうしますか?

1、対抗する!
2、スルーする ⇐豊富な人生経験が必要

どちらかなんですが・・

初心者は対抗する!を選んでください。

2のスルーするは高度な技、四間飛車の経験値をかなり溜めないと出来ないので初心者のうちはやらない方が無難。

というわけで上からの圧力に対抗するためにこちらも47金と送り出します
2017-10-26g.png
本美濃囲いから高美濃囲いに進化しました。
高美濃囲いは、横からの攻めには本美濃より弱いですが上からの攻めには本美濃より強いのが特徴です。

そして下図、いよいよ攻めたいと思います。

2017-10-26h.png 
67銀を前に繰り出して攻めるのですがどうしますか?

1、66銀 ←わかりやすくて初心者さんにお勧め。
2、56銀 ←やや高度な技術が必要

というわけで分かりやすい66銀でいきましょう。

2017-10-26i.png
この66銀+68飛の形の基本的な攻め方はですね…

66銀の力を活かして・・・
2017-10-26j.png
▲75歩と突っかける感じです。

もちろん▲56歩と突いて5筋から▲55歩とつっかける(下図)のもありです!
2017-10-26k.png

今回は75歩とつっかける将棋をみていきましょう。
2017-10-26j.png
以下、

1、 放置して△45歩と攻め合い。
2、△同歩
の二つが考えられます。

では
1の45歩から。
2017-10-26m.png
これには▲同歩と取って△同金、46歩、44金でも正解です。

激しく攻め合う筋を紹介します。
以下、△74歩、同金、78飛。
2017-10-26n.png
7筋に戦場を移します=大砲である飛車の照準を7筋に移します。
ここで△75歩は同銀で突破できるので73歩と受けてきます。
2017-10-26o.png
これをどう崩すか。
以下、▲75歩、85金、74歩!!
2017-10-26p.png
金をずらしてから7筋をいじるのが正解。
金は斜め後ろに戻れないので74歩が受かりません。
あひゃ。

ではもどって下図。
2017-10-26j.png
2の同歩の変化。
以下、同銀、74歩で下図。
2017-10-26q.png
ここで銀を逃げずに攻めを続行します。
以下、64歩!!
2017-10-26r.png
これが棒銀戦法の手筋。
例えば、以下同歩、同銀であれば・・・
2017-10-26s.png
飛車+銀の力で6筋突破確定、これは成功ですね。

ただ・・・
2017-10-26r.png
ここで当然75歩と銀を取る手はある。
以下、75歩、63歩成、74金。
2017-10-26t.png
を損しましたがと金を作りました。

と金と同じなので交換と考えて損得無し。

そんでもってと金は相手に渡しても「歩」なのでコスパ良いです。

では上図からどう攻めるか!!

68の飛車を攻めに使いたいですね、具体的には龍にしたい!
で、あれば「竜王の道」を開いてごらんなさい。

以下、62と。
2017-10-26u.png
これで次に63飛成と竜を作る事が出来ます。
以下、65銀の妨害策には77桂で銀をいじめることが出来ます。
2017-10-26w.png

65銀に代えて64銀には63とが厳しい。
2017-10-26x.png
以下、55銀と逃げても…

2017-10-26y.png
56歩で銀が死にます\(^o^)/

なお、下図では62とに代えて…
2017-10-26t.png
  64との金取りも正解。
88.png
85金と逃げたら74とで「竜王の道」すなわちドラゴンロードが開く。

888.png
こんな感じで指せば勝てます。

アマ5段がガチで指すとこうなるよという駒落ちの記事でした(^^)/

なお、四間飛車で駒落ちを攻略する本としてはこちらが有名です!
みっち~~(^v^)



関連記事

コメント

非公開コメント

abcn

・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

プロフィール

abcn

Author:abcn
・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

全記事表示リンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター

スポンサーリンク

検索フォーム

リンク先

・将棋アンテナ棒銀くん http://shogis.com/r3.php