山形大学将棋部と山形関係者の大会記録

大学将棋は、情報がなさすぎます!
しかもネット上に情報が落ちていないという。

私の知っている範囲で作成。
↓追加情報求む!!

東北地区
1989                 個人戦優勝鈴木京一
2006  団体5位 /個人2位 古谷幸大1
2007  団体3位
2008  団体3位
2009  団体2位/個人2位 古谷幸大4
2010  団体3位
2011  団体2位
2012  団体3位
2013  団体4位/個人2位 土屋辰徳3
2014  団体2位
2015  団体2位
2016 団体2位
2017  団体30年ぶりの優勝(成田弥穂・阿部美鈴)→全国6位
2018 団体優勝→全国8位 /個人2位 高橋憲童3
2019  団体2位
2020  中止
2021  中止
2022 団体2位
2023 団体優勝→全国?位
 2024 団体
2025
2026

東北地区
1987 優勝
2006 4位
2007 3位
2008 2位
2009 2位
2010 2位
2011 2位
2012 4位
2013 3位
2014 3位
2015 2位
2016 2位
2017 2位
2018 2位
2019 優勝
全国 7位
2020 2位
2021 2位 /個人優勝 本間瑞生5
2022 優勝→全国10位(松本咲重) /個人優勝 小野史瑠1
2023 2位
2024
2025
2026
2027
2028

□全国学生女流名人戦
2011 8位 小林愛実(立命館1)
2012 7位 小林愛実(立命館2)
2013 6位 阿部美鈴(山大1)
2位 小林愛実(立命館3)
2014 2位 小林愛実(立命館4)
2015 阿部美鈴(山大3)
2019 4位 相田紗那(宮城学院3)
2021 7位 松本咲重(山大1)
2022 松本咲重(山大2)
2023 7位 松本咲重(山大3)
2024
2025
2026
2027
2028

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・春個人は2位まで全国学生名人戦へ出場。
・秋個人は1位のみ全国学生王将戦へ出場、難易度高し。
・春団体は1位が全国、2位が東日本大会へ。東日本大会には、東北選抜という各種大会上位を集めたチームが出場したりとなかなか面白い。なお、東日本大会で優勝しても全国へは行けない。※東日本大会は個人戦もある。
・東北新人戦(~2年生)と東北十傑戦(3年~)は優勝しても全国無し。ただし東北選抜の選考材料になる。
・全国学生女流名人戦は地方予選はない。
・大学の大会は活躍しても地方新聞が協賛しているわけではないのでニュースにならない(が多い)。なので、高校まで頑張ってきた人にとっては「え?」って感じかも。

□山形関係者の記録
スクリーンショット 2023-01-30 191609

※他の記録記事
関連記事

コメント

板垣 隆史

山形大学の大会記録
だいぶ古い情報ですが、良かったら使ってください。ソースは私の記憶ではありますが。東北大学将棋部あたりに記録はあるかも知れません。
優勝に関係する結果のみ。
1987(S62)年秋季団体戦(7人制)→優勝
1989(H1)年春季個人戦→優勝・鈴木京一
以上
非公開コメント

あべしん

・アマ五段(県竜王戦優勝)の四間飛車党
・中学、高校、大学、社会人で県優勝
 →全国大会出場
・地元紙で将棋の観戦記を書いてます
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

全記事表示リンク