極限&高賭金!『BLOOD~真剣師将人~』全2巻の感想

作品名:『BLOOD~真剣師将人~』全2巻
ジャンル:ヤ〇ザ×真剣士もの。※青年漫画注意
著者 : 落合 裕介
出版社: 少年画報社(ヤングキング)
発行日:平成23年12月12日
販売価格:電子書籍:540円





登場人物:桐生将人 (きりゅうまさと)

落合裕介著『BLOOD~真剣師将人~』1巻第1話より。
気合入ってます!




□感想&あらすじ ネタバレ注意!!

桐生将人の父はヤ〇ザお抱えの真剣士だった。

しかしある時、10億の借金を作り蒸発。

そのとばっちりがグレながらも製鉄所で働く息子将人にやってきた!

One day、アパートに謎の黒服が!

こいつの名は月方(つきがた)。

落合裕介著『BLOOD~真剣師将人~』1巻第1話より。

将人を拉致して組の真剣師として働かすのだった!

将人は勝てば賭け金5%を報酬として貰えるが…
負けたら組に消される。

なんという絶対絶命。
将人よ、やれるのか!?


 BLOOD①  賭金 1,000万円
・須貝さん
 
落合裕介著『BLOOD~真剣師将人~』1巻第1話より。

田舎の道場にいそうなおじさんが相手です。
それでも将人は大苦戦、というか子どもの頃に父親と将棋やって以来ぶりくらいのブランクなので勝てるわけないだろ~!


 BLOOD②  賭金 1,500万円

・米国軍人ウィリアム・パーマー 
落合裕介著『BLOOD~真剣師将人~』1巻第4話より。

ウィリアムは戦争でホンモノの地獄を見た軍人。そこで生き残った自分は神に選ばれている=将棋強い!という発想に至る。なぜなんだ‥‥どうしてそうなっちゃうんだ(;´・ω・)


 BLOOD③  賭金 1億円
・つり目の男
 
落合裕介著『BLOOD~真剣師将人~』1巻第7話より。
バックにいるのは中国人マフィア。すなわち 日本ヤ〇ザとの勢力争いもここで行われている。

黒服達から頭に銃口を突きつけられながら将棋を指す2人🔫

くっ、これでは読みに集中できない、将人は嘆く。

つり目の男は笑っている。

将人は長考を繰り返す。

なかなか勝負が決まらず中国人マフィアのBOSSヤンはいらだちをみせる。

そこで提案された1手60秒将棋。

将人、絶体絶命!

 BLOOD④  賭金 3億円
・プロ棋士 志賀春棋
落合裕介著『BLOOD~真剣師将人~』2巻第6話より。

プロ最高峰の賞金が出る「竜王戦」でも獲得賞金は4,620万円。

志賀棋士にとって真剣の報酬3億の10%は魅力的と思いきや、彼はお金に興味が無い様子。

ただただ、強い人と指してみたいという興味のみ。

こいつはヤバい奴が出てきた~~~!

さすがに素人棋士将人では勝ち目が無いのではないか~正直駒落ちの世界だと思うのだが・・・。

どうなの!?

なお、この戦いの裏では月方の組の内部抗争も並行して行われている。
この戦いを利用して上にいこうとするもの、堕ちる者、この世界は難しい(;'∀')

そして衝撃のラスト。

急ピッチで話が進んでいく。

「へ?( ゚Д゚)」

「マジで( ゚Д゚)?」の連続。

その1つが・・・

彼女との再会。

そして将人は言う。

「俺は獅子の道を行く」

訳…これからも真剣を続けていく(^o^)/

との事でした^^

これはまさに・・・

 BLOOD_:(´ཀ`」 ∠): 

と、まぁこんな感じの漫画でした!

迫力あるバイオレンスアクションシーンや極道の話とかに触れたい人にはお勧めです!






関連記事

コメント

非公開コメント

abcn

・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

プロフィール

abcn

Author:abcn
・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

全記事表示リンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター

スポンサーリンク

検索フォーム

リンク先

・将棋アンテナ棒銀くん http://shogis.com/r3.php