御徒町将棋鍛錬記1~左の山に入りました~


東京3日目。

前日はカプセル地獄から抜け出して6,000円で駅近・朝食付きのビジネスホテルで疲れを癒していました。カプセルは2時間に1回は目が覚めるので長期滞在するのであればどこかでビジネスホテルを挟まないときついですね

さて、連日連夜の夜遊びでお金が無いのでウィンドウショッピングをしていたら・・・
fc2blog_20190716220111c99.jpg
ペンギン見つけた━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ペンちゃんかわいい、ペンちゃん!ぺんちゃん!🐧

ぐはっ( ;∀;)何この可愛さ。
fc2blog_201907162151511c6.jpg
待ってってね!
すぐにそのショーケースから連れ出してあげるから(;´∀`)

トーナメントの賞金で!
fc2blog_2019071622011961c.jpg
というわけで11時過ぎに入店。
賞金トーナメントは定員制で参加出来ないとシャレにならないのでまずは受付、左の山でエントリー。ふ~~む(''_'')と思いながらその後昼ご飯へ。

コンビニのカップラーメンでお馴染みの蒙古タンメン「中本」。
fc2blog_201907162201270df.jpg
中本が中卒に見えるのは私だけだろうか!?
すごい行列だったので今回も見送り。
いつも通りその正面にある日高屋に入る。
ここはリーズナブルなのだが気が大きくなって結局色々注文してしまう。
 
五目ラーメンと餃子セットで820円。
820円払うならちゃんとした専門店に行けよという説もあるが大衆食堂は居心地が良い。

完食後、大衆道場に戻るとさっきより人が増えていた。
 
リニューアルで全席禁煙になり子どもも足を運びやすくなったと思う。

愛煙家への配慮として喫煙室が道場内に用意された。
 
誰か知り合いがいないかなと見て回ったら山形のS野少年が居た。
fc2blog_20190714124330214_201907180718324cf.jpg  
翌日の中学生名人戦の調整で来ていたようだ。

こちらにおられる方が山形のM本少年。
fc2blog_20190714124342410_20190718071830c87.jpg
のちの全国中学生名人である。
 
□トーナメント1回戦 vs小学生四段
小6で四段は強いですね。
後手が私、先手は四間飛車を経由して安全に高田流に組もうとしています。
2019-07-14a_20190714215856286.png
しかしどこかこう、先手の陣形は立ち遅れているような気がしました。
具体的に飛車が中途半端な位置にいるのでこの瞬間に戦いが起これば負担になるのではないか。以下、△44銀と出る。
2019-07-14b_2019071421585823e.png
次に△35銀と斜め棒銀をする狙いがあります。
なので以下▲46銀くらいですがそこで△26歩、同歩、△55歩が継続の攻め。
2019-07-14c_201907142158598bc.png
これを▲同歩なら△26飛、▲27歩、46飛、同歩、55銀とする予定。
2019-07-14d_20190714215901206.png
先手の飛車の位置が悪いので受けにくい攻めだと思う。
これはまぁ難しいものの後手が指せる気がした。

再掲下図。
2019-07-14c_201907142158598bc.png
本譜は▲27金と耐えてきた。
2019-07-14e_20190714215902b1b.png
以下△56歩、同銀、52飛、58飛と進行。
2019-07-14f_2019071421590426a.png
そこで△45銀が決め手。
2019-07-14g_20190714215905138.png
▲66角が浮いているのでこの強襲が成立する。
以下数手で先手の投了となった。
少年は終始礼儀正しく私の時計押し忘れまで教えてくれた(おそらく押したのだろうけど接触不良が濃厚)、感想戦にも付き合ってくれた。おそらく名のある少年強豪なのだろう。

□2回戦 vs80歳 四段
先手が私です。
2019-07-18a.png
後手の方は本人自己紹介によると80歳!とてもハキハキ喋って冗談も言うのだからすごいです。元気すぎるおじいちゃんが御徒町は多いですね。さて、上図の△75歩は油断ならない仕掛けです。以下▲同歩には△65歩と仕掛ける狙いです。
2019-07-14h_20190714215907c7d.png
ここで▲77桂は△66歩、同金、85歩でアウト。
2019-07-14i_20190714215908e15.png
角を助けるには▲同桂しかないがそれでは駒損である。

再掲下図。
2019-07-18a.png
ここでは▲46銀型の特性を活かして▲58飛と回るのが良い。
2019-07-14j_201907142159105b7.png
以下△65歩に▲55歩となれば後手の腰掛け銀が押し返される形になるので先手の作戦勝ちだろう。
2019-07-18b.png
以下、△66歩、同金、65銀とぶつけてきたがこれには・・・
2019-07-14k_20190714215911f32.png
▲75金がぴったりの切り返し。
2019-07-18c.png
以下、△86飛、同歩、66銀に▲61飛。
2019-07-14l_20190714215913abc.png
以下、△75銀として金銀交換するしかないがそれではつらい。
2019-07-18a_2019071823111308a.png
△22角が▲55歩の力で封印されてしまい居飛車はこれ以上攻め続けることが難しい。この将棋は私の勝ちとなりました。

これで御徒町トーナメント2回戦突破、序盤作戦勝ちから押し切る展開で相手に力を出させない理想的な展開となった。
 
ちなみになんだけど・・・
 
 御徒町の賞金トーナメントって左の山の左側、申し込みが早い側のほうが勝ち上がりやすい説ある? ※失礼ですいません( ;∀;) 
 年に0~2回しか御徒町行かない私が言うのもなんですが「あ!」という名の知れた強豪の方って右側にいる傾向があるなと…。もちろん、名も無き強豪も沢山いるので楽に勝てる将棋は無いのですが上に行きたければ左の左の山に入ったほうがよいのかなと思ったりして。

さて、次の3回戦に勝てばベスト4進出です。ここまでくるとさすがに気が引き締まります。
 


関連記事

コメント

大谷

あべしんさんこんにちは。最近の漫画書評で漫画を買おうか迷っている今日この頃です。御徒町は左の山に少年強豪、右に一般強豪みたいなイメージです。実際小学生4段の子は御徒町のトーナメントを2回優勝していて、今年奨励会受験した子ですからね!ちなみに僕は初めて行った時に棋力を「ウォーズ4段です」と申請したらそのまま4段になりました。なので御徒町行く度に強い人と当てられて勉強にはなっていますが、奨励会員とかとガンガン当てられるのでなかなか勝ち越せないのが現状です。精進します。

あべしん

Re: 御徒町将棋鍛錬記1~左の山に入りました~
大谷 様

ウォーズ四段申告で四段は良い情報です、ありがとうございます。初段で申告すると時計使わせてもらえない+トーナメント参加させてもらえない状態で削られるみたいです。

たしかに左は少年多いですね、その分析で間違い無いと思います!

あと、漫画は・・・いいゾ。
部室があるなら棋書よりも先に揃えれば新入部員増えそう!笑

あべしん
非公開コメント

abcn

・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

プロフィール

abcn

Author:abcn
・山形県のアマチュア将棋ぷれ~や~!
・県優勝5回の五段です。
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

全記事表示リンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター

スポンサーリンク

検索フォーム

リンク先

・将棋アンテナ棒銀くん http://shogis.com/r3.php