• いやぁ、久しぶりにPC開きました。今年の年末年始は、6連休でしたが最初から休んだ感じがしませんでしたね。10連くらいあれば実家にも帰ろうかなとなるのですがもう数年帰ってないです。とはいえ、今年は雪がひどかったので毎日駐車場の雪かきに追われました。アパートは基本的に少ない雪捨てスペースの争奪戦なので、遅くやればやるほど、そびえ立つ雪山の上に捨てなければならずしんどくなるからなぁ。そして今年に入ってからま... 続きを読む
  • 今日は指し納めでした。暇そうなおがっしー・Y田くん・大空氏に来てもらった。びしびし指した。私・おがっしー・大空氏、全勝。Y田くん、お年玉大放出^^I泉県高校2冠王に「そういやジュニア団体高校の部、なんかサムイ事になってなかった?」と聞いたら「いや~全部俺の責任です」と言っていた。チームI泉だったのか…。ナマクビを貰った。最初に袋から出てきたのが左側、誰だか分からなかった…。続いて右が出てきた、これで「あ... 続きを読む
  • ◎12月25日(土)大学生の全国大会in四日市ほまみー君(山大4)は全国学生王将戦(十傑戦)予選敗退。うおおおおお、まじか。サエ―氏(山大1)は全国学生女流名人戦に参加、予選通過してベスト8へ。高校時代は全国ベスト16が最高記録だったがここで更新。良かった!!そのあとは、1回戦で敗れ順位決定戦に回り7位となった。10月から県職場団体対抗戦「チーム世界史」に参加してもらい毎週のように将棋を指した成果が出て... 続きを読む
  • ◎12/18(土)東北高校新人戦 この大会ほど情報がない大会も珍しい。東北の高校生のトップメンバーを集めて戦う大会なので結構すごい大会だと思うんだけどなぁ。山形は、女子の優勝者は2019のサエー氏など居るのだが、男子の優勝者は相当いない。おそらく20年以上さからのぼるか?。私の記憶では土岐田将棋道場出身で高校生で山形県将棋選手権を優勝したK田くん(酒田)は優勝していた。いや、もしかしたら全国高校選手権者+... 続きを読む
  • □東北ジュニア団体戦、チーム山形ここまでの流れ。女子の部が2位、小学生の部が優勝! 続く中学生にも期待がかかる。※参考記事・2021.12.5(日)東北ジュニア女子団体戦の感想~山形準優勝~・2021.12.12(日)東北ジュニア団体戦 小学生の部~山形優勝!~この大会の特典は、山形新聞に団体メンバー3人のカラー写真が載ることだ。3位以内に入れなかった場合は白黒写真になるのかが注目ポイントだ。ー--------------... 続きを読む
  • ◎朝日アマ西東北大会と東北(大)学生王将戦支部対抗戦の優勝で、完全に記憶から飛んでました…。12/4、支部対抗戦北海道東北ブロック大会で天童Aが優勝した日に、東北地区の大学生の大会がありました。山形大学は東北大学に敗れ全国大会に行くことができなかったとの事。残念…。しかし翌日12/5の個人戦では、ほまみーくん(全国朝日16・全国アマ名16)が4年とちょっと、いろいろあったけど学生生活最後の年に優勝して全国学生... 続きを読む
  • 12/12東北ジュニア団体戦小学生の部が先週の女子の部に続き開催された。東北研修会と重なり、ジュニア選抜の代表権があったと思われる小学生数名が不在。そんな中、A達県小学生名人(小4)・K鉾くん(小5)・SI藤くん(小2)が優勝を勝ち取った。昨年も優勝したのでこれで山形2連覇、山形県の層の厚さを実感した。途中、ゆる~く円陣を組むなど、ネット将棋でありながら現場での団結力を大事にしていたと聞いた。これが今の... 続きを読む
  • 東北ジュニア団体戦は、女子⇒小学生⇒中学生⇒高校生の部があり、12月の毎週日曜日にそれぞれ開催される。その県から選抜された精鋭3名を県選抜チームとして将棋倶楽部24で対局する。このチームに入ると学校で「俺(私)は県選抜だぜ~」と運動部に対抗することができる。□12月5日(日) ジュニア女子団体戦前日支部対抗戦北海道東北ブロック大会で天童Aチームが優勝!⇒2021.12.4(土)支部対抗戦北海道東北ブロック大会~天童A... 続きを読む
  • □12月3日(金)17時45分からあべしん道場でした。I泉くんから王手竜をかけられ投了しようと思ったらなぜかI泉くんが投了した。「龍とれるよ」って言ったら「あ!」と言って頭を抱えた。テスト勉強をしており将棋の感覚が鈍くなっていたようだった…。21時過ぎ解散。そのあとご飯食べて帰宅したら22時近く。翌日の準備をしていたら24時近く、あわわわですよ。□12月4日(土)朝6時45分起床。急激に寒くなったからだと思うが椎間板... 続きを読む
  • □11.27日(土)オートバックスで早朝から冬タイヤに交換。このタイミングを逃したら本当にやばい。午前中、他にも色々やることがあってバタバタ。今日はここからノンストップです。13時半、天童滝の湯ホテルへ。朝から全国アマ名人戦が開催されている。天童将棋教室の子ども達も手書き記録係+PC入力記録係として大会運営に協力していた。小学生の低学年スタッフも多数いて天童将棋交流室の教育力の高さが垣間見えた。H輪先生か... 続きを読む
  • いや~最近怒涛のスケジュールです。もはや何がなんだが記憶も曖昧になってきております。ブログ書こうにも疲労で頭が動かないし時間が本当にない。なぜかクレジットカードは紛失するしやばいな~。とりあえず結果だけ書いておこう。・11/26(金)17:45~21:00あべしん道場エピソードが思い出せません( ゚Д゚)・11/27(土)13:30~全国アマ名人戦 午後から記録係⇒ほまみー君全国ベスト16!・11/28(日)9:00~県職場対抗戦⇒う... 続きを読む
  • □山形市子ども将棋教室とは山形市の小学生を対象にした山形市の事業で主催は教育委員会となっております。教育機関が将棋をテーマにしてくれるのは大変嬉しいことです。第1回(2019年)は、東京からプロ棋士(遠山棋士&安食女流)を招いての開催。第2回(2020年)は、コロナの影響で山形支部の先生のみで開催。第3回が2021年11月20日(土)、山形市中央公民館にて開催された。募集要項⇒令和3年10月号 山形市中央公民館だより今... 続きを読む
  • ふうううう。毎週、将棋の予定が詰まっております。先週はおかげさまで11月14日(日)県職場対抗戦地区予選で「チーム世界史(I泉氏・あべしん・サエ―氏)」は無事代表になることができました。⇒2021.11.14 県職場・団体戦内陸地区予選~新チーム世界史の歌発表~ありがとうございます、ありがとうございます。11月19日(金)も淡々とチーム世界史の練習会を行った。新プレッシャーBoys(M着くん・A井くん・S野くん)も地区予選を生... 続きを読む
  • □「チーム世界史」ラストスパート10月17日からほぼ1週間置きに開催している「チーム世界史」と「チーム少年(仮)」の練習会もいよいよ大詰め。・【2021.10.17】チーム世界史結成しました~県職場団体対抗戦~・2021.10.17 チーム世界史&チーム少年(仮)合同練習会・2021.10.24 天童秋祭り将棋大会~ネタの収穫祭でした~・2021.10.29 チーム世界史練習会~王の目発動!~・2021.11.5(金)チーム世界史合同練習会~ピリピリし... 続きを読む
  • オンラインで開催された女子団体戦。結果。LPSAのHP⇒11/3(水祝)アパガード杯・第15回女子アマ将棋団体戦本県からもAクラスに2名、B1クラスに1名出場しているようでした。毎年出場チームの名前がはっちゃけていて面白い大会だなと思っていたのですが、今年のAクラスの優勝チーム名は「飛翔」!!すごく…格調高くて逆に新鮮、しかも大変みなさんお若いということで今後さらに飛翔される方達だと思います。そしてよく見るとB優... 続きを読む
  • 先週の高校人戦に続いて県小学生名人戦が10/31(日)に開催された。参考記事→2021.10.23 山形県高校新人戦優勝候補は大体顔見知りなので誰が勝っても負けても複雑な心境です。優勝したいという強い想いはみんな同じなので、もはや根性論でどうにかなる問題ではなく、基礎の部分をおろそかにせず、かつ戦略的にやってきたかというのが大事だと思います。さて、ここ1年はA井くんが小学生名人戦優勝・倉敷王将戦優勝と主要棋戦を制し... 続きを読む
  • □県職場団体対抗戦、優勝チームがほぼ確定朝、会場駐車場でY寺五段とW辺K四段の酒田勢に遭遇。んんんん???Y寺五段が参加するのは分かります、将棋LOVEなので。なぜW辺K四段がいるんだ( ゚Д゚)?最初、見間違えたかと思いました(笑)W辺四段は、もともと県竜王を獲るなど超本筋の居飛車党で子ども時代に相当負かされた。ここ数十年大会に出てきていない(出てもぶつけ本番で県職場対抗のみ)、なぜ今?これはまさか、すごく嫌な予... 続きを読む
  • 前日→2021.10.22チーム世界史練習会~ぼろ負け×新人戦前~□10/23(土)、県高校新人戦。1位と2位が全国大会&東北大会に出場できる。1位は全勝者、2位は4-1が数名出るのでソルコフ次第(運)である。昨年は、M本氏とI泉氏が最終5回戦で全勝対決。M本氏が勝ち全勝優勝、I泉氏はソルコフで3位に転落。2位の4-1枠にはN須くんが入り東北新人戦でも3位入賞をするなどチャンスを活かした。今年は県職場団体戦の私のチーム世界... 続きを読む
  • 前回⇒【2021.10.17】チーム世界史結成しました~県職場団体対抗戦~S野G少年(中3)・M着少年(中2)、A井少年(小6)のチーム少年(仮)の面々と団体戦に向けた合同練習を行った。□vsI泉県高校選手権者 15分30秒先手が私、三間ミレニアムが炸裂して相当良くなった。ここで決め手級があった…。以下▲43歩だよな~どう見ても。以下△同金引であたりを強くしてから▲53桂成が好手順だった。これが見えないのはあひゃ。本譜は何... 続きを読む

あべしん

・アマ五段(県竜王戦優勝)の四間飛車党
・中学、高校、大学、社会人で県優勝
 →全国大会出場
・地元紙で将棋の観戦記を書いてます
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

全記事表示リンク