• 山形市独自の緊急事態宣言が明けました。GWくらいしかまともにネット将棋できないのでやってみたらこんな局面になった。後手が私、先手王は詰んでいます。詰み筋は色々あるのですが「玉は下段に落とせ…期待度40%」+「一間竜…期待度60%」の複合技で△59飛、同王、57飛成と迫る。これはさすがに投了でしょう、なんせ期待度40+60で100%ですからねと思っていたら…以下▲58角!( ゚Д゚)逆王手でひじょーに萎えました... 続きを読む
  • 【4/25開催予定の支部対抗戦東北北海道ブロック大会in天童が山形市の緊急事態宣言の影響で延期に】                                         ↓山形市の緊急事態宣言が25日で解除決定。あれれ、もしかして1週あとにズレていたら開催できたのかこれは!?【4/25から東京が緊急事態宣言に突入!】     ↓5/2の中学生名人戦in東京は延期になりました(>_<)この2つの大会に参... 続きを読む
  • □4月24日の天童開催の支部対抗戦北海道東北ブロック大会が延期になりました。山形市に25日まで独自の緊急事態宣言が出されているのでいたしかたなし。8月・9月に調整とのことです。1月に予選会があった当時は山形もあまり陽性者がいない状況で天童開催の支部対抗戦はやるだろう・東京開催の支部名人戦は陽性者が多そうなので大会延期中止の懸念があるだろうという予想だったのですが逆でしたね~。天童開催が安牌と思いき... 続きを読む
  • 山形は基本的にずーっと同じ人が勝ち続けており、そこに入れ替わり立ち替わりで山形生まれ山形育ちの学生が優勝に絡むという状況でした。これは結構異様なことで、私は仙台に住んでいたことがあるのですが毎年のように全国区の社会人強豪や学生が転勤・入学でやってくるのでひえ~ひえ~でした。Q、なぜ山形はそういう環境ではないのでしょうか?A、山形はね、仕事が無いんです^^大手企業の転勤ルートに山形は組み込まれていない... 続きを読む
  • 4/11までだった山形市独自の緊急事態宣言が4/25まで延長になりました。毎日のように20名以上の陽性者が出ているので解除する理由が見当たらないのでそうだろうなとは思いましたけどね。そして延長に伴い2年連続・山形県将棋選手権の中止決定( ;∀;)・同日に行われるレディース大会・ジュニア大会も中止(>_<)・山形県将棋最強戦も中止!支部名人→県大会開催済みアマ名人→県大会待ち県選手権→中止竜王戦→中止県最強戦→中止赤旗... 続きを読む
  • 山形県、コロナが続々と増えており山形市には緊急事態宣言が出されています。本来であれば3月28日はアマ名人戦の県大会だったのですが中止・延期に。ちなみに去年は3月に地区予選をやってアマ名人戦の全国大会中止が決まって11月に県大会のみを開催した。今年の開催もまず全国大会あるのかなという話になるのかな。いや~、それにしても去年の今頃もコロナでひどい状況だったけどまさかそれより悪化しているなんてねぇ…。 ... 続きを読む
  • 令和3年1月一発目の大会がこちら→2021天童支部一発代表決定戦で飛車と角をタダでとられるの巻!飛車タダされたり角打ったら即捕獲されたりクオリティが低すぎるであります!さすがにこれではいけない、将棋やらなきゃな~。と思っていたら小学生の全国行く勢や支部対抗メンバーから(クオリティ低い)道場やってくださいとの声が!?クオリティ低い道場やろ~かな~どうしようかな~クオリティ低いからな~と思いつついちお山大将... 続きを読む
  • 2020年12月は小学生大会の天王山。結果、小学生名人戦優勝はA井くん。棋童戦高学年優勝はT橋Hくん(小4で今年のジェイコム東北2位)   低学年優勝はA達くん。 ※イオン天童大会はA井くん優勝も全国大会無し。過去に県代表歴がある3人が優勝。 どの世代でも1回県優勝した人は次以降も代表に絡んでくる(強いので当たり前)。不思議なのは【強いのに惜しくも県代表になれない人】は学年が上がっても惜しいままな事が多いというこ... 続きを読む
  • そうか、10月24日(土曜日)は仙台でジェイコム杯の東北予選と県高校新人戦があったんだな~。リアル大会がぶっ潰れている中でついに反撃の狼煙があげられたというべきなんでしょうか。私は、近くの本屋に開店30分前の朝9時から山形県プレミアムクーポン(最大3,000円で6,000円分のクーポン)をゲットしようとしていたがすでに100人以上の行列がいてあひゃ。赤ちゃん抱きながら並んでいるママさんもいてすごい気合だなと。1店舗... 続きを読む
  • 藤井システムは素晴らしい。この戦法が評価されている点としては、急戦~持久戦まで何をやられても対応できるという手順を藤井猛先生が心血を注ぎ才能をもって体系化したことにあると思う。藤井システムの優秀性にいち早く気づいたのは同業の棋士達であり藤井猛棋士はとてつもない天才だということがアマチュアにまで浸透した。人間が人間をこの人はすごいと評価する、そんな時代だった。さて、時は令和2年。序盤研究に将棋ソフト... 続きを読む
  • 中学生名人戦や奨励会試験が今年も開催されると聞いた時は良かったね~と思った。その時はコロナも収まってきており明るい展望が広がっていた。しかし!!今月から再び蔓延しているではあ~りませんか( ゚Д゚)! 地方では絶望と混乱が広がっていた。。  もし東京に行ってコロナに感染しようものならありえないくらい叩かれる。職場・学校・行動歴などすべてが新聞にでる。 なぜかというとそれを強く求める市民がいる... 続きを読む
  • 2017年に俺は確かに全国竜王戦に出場して五段免状を貰ったはずだった。参考記事→免状だけ五段しかし、2018年と2019年に日本将棋連盟から認定されたのは・・・四段だった・・・(゚Д゚;)参考記事→・2018年弱すぎて降段しますたそんなバカな・・・。昇段条件を達成したはずなのに上がらないなんてバグなのでは…。もしかして将棋連盟から五段を認定されるには他にも隠しパラメータみたいなのを上げないといけないのか!?たとえば地元の... 続きを読む
  • 世間にはコロナ旋風が吹き荒れているがそれとは関係なくこの時期は忙しい。しかし!毎年春先の大会は意識が朦朧としながら指しているので内容が全然ダメなのだが今年は奇跡的に天童支部の新春大会で優勝して支部名人戦の県大会&東日本一発代表選考会の2つの出場権を手にすることができた。それもこれも最強中学生世代が受験勉強で大会に出てこなかったからである。さらに私の快進撃は続き、アマ名人予選内陸地区予選で数年ぶりに... 続きを読む
  • 山形大学OBのかねたんに依頼していた駒が届きました。 それは、、、! あべしん駒! イェェェイ~ この駒の制作を依頼したのは1月12日の天童支部新春大会の昼食のとき。 去年くらいからあべしん駒が欲しかったのですが四文字の平仮名なので駒師さんにお願いにいく勇気も無かったというね。 かねたんにお願い出来たのはラッキーでした。私の細かな注文もあり完成したのが1/31。 2/2(日)の夜に... 続きを読む
  • □大学時代の将棋部員が仙台へ帰ってきたその名もH・A君。私の同期で東北学生将棋連盟の理事長経験がある男で人望も厚い。というわけで仙台で会おうという話になった。□山形駅前バスターミナル車を山形駅近くの駐車場に停め仙台行きの高速バスターミナルへ。往復券を1,700円で購入。バス停にはマスクをした観光客が沢山いる、ひぇ~ひぇ~である。私にできることと言えばマスクに抗菌スプレーをかけて防御力を高めること。ドラクエ... 続きを読む
  • □12/24四日市にて大学生の全国大会(王座戦)が開幕王座戦は夏の全国大会(富士通杯)に並ぶ2大大会でほとんどの大学生はここを目指して1年間研鑽を積む。前半は男子と女子の個人戦が行われ山形出身のI田さんが学生女流名人戦で4位と健闘。参考記事→山形女子強し!~東北高校新人戦と全国学生女流名人戦~ 26日からは、大学将棋の華「団体戦」が始まる。そこに出場するは我らが山形大学だ!※東北地区予選→2019東北地区秋大会で山... 続きを読む
  • □12月22日 高校新人戦東北大会女子の部で山形県代表のM本Sさん優勝! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!おめでとうございます。昨年準優勝の雪辱を果たしました。東北高校新人王は後に自分史を作る上で大事な称号です。山形県優勝⇒東北優勝⇒そして全国と良い状態で今年は臨むことが出来そうでよかったです!山形的には今年3つ目の東北タイトル。・東北六県大会優勝(ほまみーくん・Y寺さん・H田くん)・ジェイコム杯東北大会優勝(M着くん... 続きを読む
  • 10月から毎週のように土or日に将棋をやっているのでそろそろ疲弊してきた。 というわけで宮城山形対抗戦は欠席の予定でしたが、参加者が少ないということで2日制の1日目のみに参加することに。朝、駐車場から天童ホテルまでカサコソ早足で歩く。『紅葉の棋節』ですな~。→もうすぐ秋なので『モミジの棋節』と『紅葉の棋節』を読み比べてみた受付で天童の少年たちの親がスタッフとして活躍している、頭が下がりますね~。... 続きを読む
  • □職場団体対抗戦で気がかりだった事10/27、あべしん・M着(小6)・S野G(中1)のプレッシャーBoysは奇跡的に地区予選優勝を果たした。 参考記事⇒R1.10/27 県職場団体対抗戦の内陸地区予選~団体戦の醍醐味と少年達の成長の物語~ただ昨年代表の山大医学部Aチームと当たらずに優勝してしまい 当たっていたらどうなっていただろうか と夜も眠れなかった。そこで医学部AチームのSSG氏にこんなメッセージを送ってみた。... 続きを読む

abcn

・アマ五段(県竜王戦優勝)
・中学、高校、大学、社会人で全国大会出場
・四間飛車歴およそ25年
・連絡先→kouteipengin6@gmail.com

全記事表示リンク